easy going days

ホワイトバランス

某SNSで白クマの写真をアップした際、写真に関して先輩とも言える方から、
「結構、茶色くないですか?」とのコメントがあり、
(その方は悪気とかそういう感じではないですよ)
ホワイトバランスをちょっと考えてみました。

私は普段はAWBで撮るんだけど、私の私感ですが結構優秀な方だと
思ってるんですけど、試しにAWBとRAW現像する際に設定することが多い、
色温度5500Kで比べてみました。

AWB
DSC00017.jpg

5500K
DSC00016.jpg





こう比べると、結構違うんだなぁ。
とある口コミサイトで、α700のAWBは少し黄色寄りというのを
読んだことがあったけど、5500K設定は私にしてはちょっと青すぎカナ?
今日みたいにどんより曇っている部屋撮りと、天気の良い外での撮影とは
また違ってくるのかなぁ…?
(まあ、オートと5500K設定では、違っても当たり前か…)

普段、構図とかピントとかは結構考えるんだけど、ホワイトバランスは
後でRAW現像するからと、ついついオートで済ませることが多いけど、
最近はJPEG撮って出しを使うことが多いので、ちょっと考えた方が良いかなぁ。
オート以外の設定でも撮ってみるとかね。
実際、白クマちゃんは真っ白な毛ではなくて、生成り色を少し濃くした感じ
だったので、それほど見た目とは変わっていないはずだけど、
RAW撮って出しと、JPEGを比べるとやはりちょっと黄色いかなぁ…。
コントラストをちょっと高めにするだけでも、濃くなることもあるしね。
ので、Standarの設定を、コントラスト・彩度を±0に直しました。

まあ、いざとなったら、やっぱりRAW現像ですかね。(^^*ゞ ポリポリ

ちなみに白フクロウも撮っていたので、RAWとJPEGで比べると…。
(両方とも一切色やコントラストは、いじってません)
RAW
DSC09901_r.jpg

JPEG
DSC09901.jpg

小屋の中と外という条件の違いはあるけど、微妙に違いはあるけど、
えって思うような違いはないような…。
やっぱ、オートが良いかなぁ。(笑)

でも、こうやって色々考えるきっかけになったので、コメントに感謝。
[PR]
by s_eternal | 2009-04-26 15:32 | photo | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/10480585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ryo at 2009-04-27 23:03 x
どもども♪

Macの液晶のホワイトバランスは気になるけど、
カメラの、それは意識した事は無かったです(^_^;)。
自分も反省っす。
Commented by Sana at 2009-04-28 00:33 x
あらら、こちらにも。(笑)

RAW撮りだと、あまり私も気にしてないんですよね。
最近、α700のJEPG処理も結構優秀なので、撮ってだしを
使うことも多いんですけど、その時は気をつけないとですね。
でもきっとオートで撮っちゃって、レタッチでしのぎそう。(笑)