easy going days

GR DIGITALⅢ

発表になりました、GRDⅢ。
サプライズ的な機能はなく、細かい部分や機能を新搭載したって感じです。
レンズがF1.9と明るくなり、マクロも1㎝からOK。
(初代との0.5mmの違いはいかに??)

当然、画像処理エンジンも新しいものに。
高感度のノイズ低減を謳ってますが、私的にはあまりそれに走って欲しくはないなぁ。
高感度時のサンプルがないので、どんなノイズののりなのかレビュー待ちかなぁ。
描写とか初代やⅡとどう違うんだろう??
こちらも、レビュー待ち。

シャッター速度優先AE搭載は、助かるなぁ。
街フォトで、人が流れる写真を撮るのがスキなので、
マニュアルよりは、便利だなぁ。

買う「つもり」ではいるんですが、お値段が8万弱とは。(*0*;)☆ウキャーッ
あと、発表前の「絶対買う!」というテンションが、下降気味。(笑)
地道なスペックアップでそれはそれで評価してるんだけど、
なにかこう、ドンと来るものがない………。
期待度が、無限大に近いものだったからなぁ。(爆)
発売後の作例を見れば、またテンションも上がるかも知れないし、
今すぐ買う予定はないので、もう少し様子見しましょうか。
でも、スクエアフォーマットは絶対使いたいんだなぁ…。

当然、お値段は下がっていくだろうけど、
8万出すなら、E-P1もいいかなとまた変なことを考え出したわけです。(笑)

GRDにはかなわないけど、α700より気軽に持って歩けて、
描写も全然悪くないし、アートフィルターが楽しそうだし。
これは、αみたいにレンズを何本も持たなくても、
キットレンズで十分気軽に遊べるし。

まあ、まだまだどちらも静観することにします。
[PR]
by s_eternal | 2009-07-28 15:14 | photo | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/10720236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。