easy going days

FilmPack3

e0001086_19311568.jpg毎回バージョンアップさせてて、どうしようと悩んで
たけど、結局しちゃいました。
9月いっぱいまで、かなりお安いお値段だったんで。
結構面白いんですよね。
デジフォトで、色んなフィルムの質感楽しめるんで。
3になって、また種類増えたし。
でも前バージョンは、フォトショからプラグインで
開くと、まあ遅い遅い!(笑)
いつ開くのかって感じだったし、調整するにも
これまた超遅い。
ので、普通にソフト立ち上げて使ってたけど、
3になってからは、かなり改善されたました。
あれくらいなら、許容範囲です。
(画像はDxOサイトより)

では、ちょっと作例を…。



e0001086_19421758.jpg
オリジナル

e0001086_1944775.jpg
クロス処理(黄緑かぶり)

e0001086_19454045.jpg
Fuji Neopan 1600


新しい種類ので載せればよかったかな??(^^*ゞ

フォトショだけじゃなく、LightroomやApertureのプラグインもあるんで、
RAW現像から展開できるのもいいです。
実は先に書いた通り、余りにも遅い処理に、最近は使ってなかったんだけど、
プラグインからの動きも速くなったんで、また色々遊んでみようと。
[PR]
by s_eternal | 2011-10-02 19:53 | photo | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/15690304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maou2929 at 2011-10-03 06:47
加工ソフトってやはり日々進化してるんですよねぇ

自分はフォトショ一本なので(笑)
っていうか色々な機能があると
使いこなせないので(笑)


まぁサイズ変換くらいしかしないで
投稿してるから必要ないのかもしれません(^◇^;)

使いこなせたら楽しいのかも知れないですね。
Commented by s_eternal at 2011-10-04 21:50
>魔王さん
私もフォトショメインですが、フィルムチックに仕上げるのに、
レイヤーとか苦手なので、こういうソフトは助かります。
結構面白いですよ、このソフト。