easy going days

キャリブレーションツールを買いました

e0001086_134145.jpg以前から購入したいと思っていたキャリブレーションツールを、
New iMac購入を機に、i1を買いました。
Spyderと迷いましたが、こちらの方が細かく設定できるようなので。
って、プロでもないのにそこまで必要なのかは、疑問ですが…。(苦笑)

添付されてる説明書は、まったく役に立たないので(笑)、
ネットでi1を使ってる方のサイトなどを参考にさせてもらいました。
まだ使い勝手が分かってないので、最初は白色点の設定をいじっただけで、
あとはほぼデフォルトでやってみました。

e0001086_1321307.jpge0001086_1321307.jpg
左がOSデフォルトプロファイル(設定は全くいじってません)、
右がキャリブレ実行後。(リビングの照明が5200kなので、白色点は5500kにしました)

余り変わらないですね−。
キャリブレ後の方が、わずかにオレンジ寄りって気もするんだけど。
とはいっても、ぱっと見はほとんど同じかな。




では、プリント結果を。
e0001086_1411569.jpg
e0001086_14133084.jpg
e0001086_14133788.jpg
ほぼモニタ通りの色が出ました。
(2枚目は光の関係なのか、色が違って写っちゃいましたが、ほぼ同じですよ。)
当然、後ろから光が当たっているモニタと、上から光が当たっているプリントとは、
全て同じというわけにはいかないけど、色合いは良い感じの結果です。

キャリブレする前にOSデフォルト時でプリントしてみたけど、
今回の結果と比べて、前iMacの時のような全然違う!というな
大きな違いはなかったです…。(苦笑)
ただ、こちらの時はモニタの方が少し青みかかって見えたので、
OSのモニタ調整で、白色点をD55に下げて見ると、今度は緑かかってる感じが。
それを直そうとしたら、ほんとに色調整とかを細かくやらないと。
しかも目視でやるので、その時その時で結果がバラバラになっちゃいそうなので、
やっぱりちゃんとセンサー使った方がよさそう。
ただ、New iMacのモニタは、なかなかだと思いました。

前iMacの時はどうモニタ設定しても、中々上手くいかなくて、
プリント時に何枚も設定変えてプリントしてって感じだったので、
まずはそれなりに良い結果が出たので満足してるけど、
まだまだ、ツールの使いこなしやカラーマッチの勉強必要ですわ。
頑張ります。
[PR]
by s_eternal | 2013-01-20 14:34 | photo | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/19602283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fiat_lux at 2013-01-20 15:50
Sanaさん、こんにちは。
キチンとしたキャリブレーションツールを購入されたのですね!
基本中の基本とは知っていても、実行するかしないかで大きく違うでしょうね・・・
そろそろ真剣に考えないと(笑)
Commented by azstyle at 2013-01-21 12:25
キャリブレーション、
気にはなるけどそこまでやらないという感じできています。
本当は必要なんでしょねえ。
ますます、本気で取り組むsanaさんはえらいですね。^^
Commented by s_eternal at 2013-01-21 19:22
>fiat_luxさん
なんか、ここまで必要かって感じなんですけど、
プリントの色合わせが楽だと、気軽にプリントできるので。
前は、ほんと大変だったので……。

>azstyleさん
今まではしょっちゅうプリントするわけではなかったけど、
やっぱり自分のイメージ通りにレタッチしたそのまま、
プリントしたいですからね−。
全然偉くないですよ−。
ただ、なんでも興味示すだけで……。(笑)