easy going days

エプソンニューフォトフォーラム

e0001086_169847.jpgエプソンからメールでイベント開催のお知らせで知って、
以前から自宅プリントをもっと極めたいと思っていたの
で、行ってきました。
写真友達ののんこさんに偶然遭遇して、ビックリ。(笑)

自宅プリントの面白いところは、色々な用紙を試せる
事だけど、こんなに多彩な用紙があるとはね−。
和紙とかは知ってたけど、漆喰の者やメタリックな
用紙とか、見てるだけで面白かった。

写真家吉田繁先生のセミナーを、ほんとに勉強に
なったなぁ。
私は、タイトルやキャプションを付けるのが
ほんとに苦手なんだけど、やはり自分の想いを
伝えたりするのに、とても大事だそう。

セミナー後、のんこさんが共通のお友達がいるとのことで
吉田先生とお話しできる機会があったんだけど、
寝言でも良いから書いて下さいって言われた。(笑)

キャリブレーションも大事で、私はモニタの方はやってるんだけど、
やっぱりプリンターの方もやって下さいとのこと。
上の写真で左右同じプリントのもの、会場で買ったアワガミの和紙の
サンプルパックで白と生成でプリントしてみたんだけど、
モニタ通り…と言うわけにはいきませんでした。
やっぱり、白の方がモニタの色に近いかな。
手前の葉書サイズのは、エプソンの純正フォトマット用紙なんだけど、
こちらはほぼ色合いバッチリ。
ただ、和紙の方が質感というか落ち着いた色合いになるので、
結構好みかも。



で、今回のイベントで初めて知った、フレスコジクレーという用紙。
名の通り、漆喰をシート化した用紙で、1年かけて顔料インクと漆喰の原料との反応が
進行して、作品として出来上がっていくんだそう。
吉田先生のモノクロでの作品が展示されてたんだけど、すごくいい!
用紙メーカーのブースでもサンプルがあったけど、ほんとに良いんだなぁ。
お値段も相当高いけど。(笑)
20日までにデータ送ると、無料でA4でプリントしてくれるキャンペーンが
あるので、送ってみるつもり。

上の秋桜のフォトは、このイベントで無料でA3ノビのプリントが出来る
サービスがあったので、お願いしていただいたものです。
用紙は、ベルベットファインアート紙。
フレスコジクレーみたいにほんとの漆喰ではないけど、
紙質は似てる感じかな。
葉書サイズで写真用紙にプリントしたものも入ってたんだけど、
断然ベルベット紙の方が良い!
A3ノビは、やっぱり迫力あって良いな。

すっかり触発されて、上で書いたとおり今日家で和紙洋紙を2枚プリントしたけど、
ぬあんとプリンターの調子が悪い。
全然紙送りがされなくて、何度も電源切ったりして、ようやくプリントしたもの。
(純正葉書用紙も、同じく…)
ので、なぜか生成りのと葉書サイズでプリントしたものは、
一部余白がずれちゃっているし…。
ローラーがおかしくなってるのかなぁ?
もう買って9年くらい経ってるしなぁ。

A3ノビ対応プリンターに替えろって事???(笑)

次替えるなら、CANONのPRO-10にしようかなって思ってたんだけど、
やっぱりエプソンがいいかなぁって。(笑)
パソコン始めてから、ずーっとエプソンだったし、
フレスコジクレーは、エプソンしか対応してないみたいだし。

社長!ボーナス、去年の倍返し下さい!(爆)




*****************************************
メインサイト
*** La galerie de Sana ***

ぜひご覧下さい
*****************************************

[PR]
by s_eternal | 2013-10-06 17:09 | photo | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/21162293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fiat_lux at 2013-10-06 20:50
Sanaさん、こんばんは〜
うーむ、まずモニタのキャリブレーションをしないといけないのですが・・・^^;

フレスコジクレーはホントいいですよね。
去年CP+で見た時にはまだA3しか手に入らなかったのですが、今ではA4サイズも
手に入るのですね。
ま、EPSONの顔料インクプリンタでしか今のところ出力できませんしね〜

また悩みの多い芸術の秋になりそうです(笑)
Commented by s_eternal at 2013-10-06 23:01
>fiat_luxさん
フレスコジクレーご存じでしたか、さすが!
モニターのキャリブレだけでも、かなり良い感じで近いものになりますよ。
やっておいてよかったです。
プリンターの方は、とりあえずもう少し勉強してからですかね。
その前にプリンターです。このまま紙送りされないようだったら、
マジメに考えないと…。(苦笑)