easy going days

三脚買い換え奮闘記

e0001086_13322758.jpg

とうとう買いました、念願のカーボン三脚です。
マンフロット190CXPRO4、雲台は同じマンフロットのXPRO3ウェイ。

1年くらい前から、三脚の買い換えを考えていて、
今年になってから、エレベーターを伸ばしたときにきっちり止めたはずなのに、
勝手にずり落ちてくるようになってたのと、もう少ししっかりしたものが欲しくなったので。
持ってるSLIK プロ 250 DX BKは耐重2㎏。
買った当時は三脚嫌いで(笑)、全然三脚の事なんて知らなくて、
当時のシステムで耐重以内だから大丈夫と思って、お値段も手頃だったのもあってこれにしたのだけど、
カメラもレンズも買い換えたり、足していくうち、もっと安定性重視だなぁって感じることもあって、
買い換え決行しました。



機能はもちろんだけど、デザインのクールさにも惹かれて、
マンフロットの190シリーズに絞ってました。
3段の方が脚が太くて安定すると聞いてはいたけど、持って歩くのに少しでも短く出来る方が良いので、
4段にしました。
耐重量7㎏ありますから、一番下の脚を出しても大丈夫でしょ!
あと、使う使わないは別にして、旅行にも持って行くようになったので、
国内旅行用のキャリーケースに入れられるのも条件だったんで。
雲台付けたままだと入らなかったので、雲台はずして斜めに入れれば大丈夫でした。
でも、旅行時はα7Sを持ち出すことが大半だろうから、
もっと軽いトラベル用も買う可能性、大アリ。(苦笑)

問題は雲台。
軽いというのもあって自由雲台も考えて、ヨドバシで色々いじってみたけど、
ずっと3ウェイだったので、グルグル動くのにどうも慣れない。
3ウェイの方が自分にしっくり来るので、3ウェイに決定。
今後、また自由雲台を考えることも出てくるかもしれないけど、
それはその時また思案すれば良い事なので。
最初は、804RC2にしようと。
XPROより安いし、軽いし、耐重4㎏で十分だし。
ただ、動きがXPROの方が滑らかで動かしやすい。
あと、フリクションコントロール付きなので、動きの固さも調節できる。これ便利。
最後は、やっぱりデザインっすねー。(笑)
メカメカしくて、かなり好み。

ただ、この雲台だけで1㎏。
常に車でドア to ドアで移動するなら、多少重くても…だけど、私の場合そうじゃないので、
機動力を上げるために少しでも軽いものをと総重量2㎏少しを目標にしてたので、
かなり考え込んでしまったんだけど、使い勝手&デザインをとってXPROに。
総重量2.6㎏。SLIKのより1㎏増えてしまった…。(笑)
まあ、おいそれと買い換えることもないので、自分がホントに欲しいと思ったものを使った方が、
愛着もわくし長く使っていけそうなので。

e0001086_13574826.jpgα7Sを付けてみました。
カメラレンズ合わせて、約900グラム。
全然余裕の安定です。


e0001086_14222744.jpgこちらは、α900にバリゾナ24-70。
やっぱり、安定感が違いますわ。


e0001086_1453273.jpgこのポジションで使うことがあるのかなぁ…。(笑)

この春から本格的にグダグダ考え続け、やっと購入した三脚なので、
使い倒していこうと思います。




*****************************************
メインサイト
*** La galerie de Sana ***

ぜひご覧下さい
*****************************************

[PR]
by s_eternal | 2014-08-23 17:02 | photo | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/22314399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。