easy going days

流れの中に…

e0001086_20472326.jpg




e0001086_20522471.jpg
e0001086_20524183.jpg
ー写真をクリックすると拡大表示されますー

All Photo by α7Ⅱ&70-300mm F4.5-5.6 G SSM II
@層雲峡

先週末、写真友達と1泊撮影旅行に行ってきました。
日頃の行いが悪いのか、二日とも雨で特に二日目、念願の大津海岸に行ったのに、
ドシャブリとはいかないまでも、それなりに降られてほんの数枚撮っただけで退散……。
氷はいっぱいあったのになぁ…。
来年のリベンジを誓ったのでした。

この撮影で思ったことを少し…。
天気が雨と言う事もあって特に感じたんだけど、こういう悪天候の時また冬はやっぱり
ミラーレスじゃなくがっしりした一眼がいいなと思った。
先月の小樽撮影でバッテリーの件でちょっといろいろあって、その頃からそれは感じてました。
寒さなんだよなぁ。
小樽の時も、まだ40%は残ってたはずなのに、突然バツンと切れてしまって、
多少暖めれば復活はするんだけど。
このα7シリーズでも、冬登山で撮影してる人もいるので、カイロを巻いて撮影したりと工夫次第で
対処は出来るんだけど、いつバツンといくか気にしながらやってると、疲れる…。(苦笑)
色々考え出しましたよ、また。(笑)

大津海岸では、波をスローシャッターでおさめたいと思って、三脚を持って撮ってたんだけど、
何度か脚が波に被ってしまって。
それはそのつもりでやってたので、その時は気になってなかったんだけど、
問題発覚は帰宅後。
海水被ったしと思って、シャワーで流そうと思ったら、脚の伸縮がやたらきつい。
じゃりじゃり音がする。
波被ったとき、砂が中に入ったらしく、中で砂を噛んでしまってたんだよね。
ササッと脚の伸縮はしたいのに、力入れないとダメで参りました。
ので、オーバーホールに出しました。
マンフロットの認定修理店に一応問い合わせて、ある程度の修理代を聞いて、
今日ヨドバシに持ち込んでお願いしました。
「2週間から3週間はみておいて下さい」と言われ、まあ仕方ないですかね。
サブ三脚用意しておいた方がいいかな……。
旅行用の軽い三脚一つ欲しいと思ってたんで、これを機にジッツオのトラベラーでも…。(゜゜☆\(--メ)ポカッ

海で三脚使うときって、皆さんどうしてるんでしょうかねぇ。
一応調べたら、デパートにあるような傘の細長いビニールを使ってる事例が。
三脚の高さ変えるときはちと面倒だけど、わざわざ防水仕様の三脚を買うのももったいないし、
今度はそれで対処しようと。
次に大津海岸に行くときは、このビニールと膝丈までの長靴を用意することにします。

こうやって色々経験しないと分からないことってありますねー。
今回は失敗例だったけど、次に活かしましょうということで、前向きに。(笑)
そう思えるのも、この旅行確かに天気はトホホだったけど、気心しれた友達と楽しい時間
過ごせたからかな?

色々勉強になった撮影旅行なのでした。




*****************************************
メインサイト
*** La galerie de Sana ***

ぜひご覧下さい
*****************************************

[PR]
by s_eternal | 2016-02-18 21:19 | photo | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/24149675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。