easy going days

小樽雪あかりの路'17

e0001086_2293847.jpg




e0001086_2212334.jpg
e0001086_22122372.jpg
e0001086_22124667.jpg
e0001086_2213898.jpg
e0001086_22133014.jpg
e0001086_22134856.jpg
ー写真をクリックすると拡大表示されますー
All Photo by α99Ⅱ&TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD

今年初のエントリーですね…。f(^^;) ポリポリ
怠り気味のブログですが、よろしくお願いします。

今年も小樽雪あかりの路'17に行ってきました。今年は平日の午後から繰り出してみました。
それでも人だらけでしたが、土日と比べるとまだ運河会場は普通に歩けました。(笑)
レンズ交換がしづらいなあと思ったので、買ってあったAマウントの高倍率ズームを
持ち出してみました。

描写は、まあ高倍率ですから、バリゾナ2470なんかと比べると、解像感や空気感は劣るけど、
それでもこれだけ写れば文句ないでしょ。
点光源の丸ボケが、玉ねぎじゃないのがいいですね。
Eマウントの24-240mmは、グルグル玉ねぎになってしまい、それだけで不満MAXに陥るので。(笑)
ボケもTAMRONらしく、優しい感じですね。

4200万画素のカメラに、高倍率ズームはどうなの?なんて思う人もいるかもしれませんが、
レンズ交換のしづらいシチュエーションでは、多いに役立つ訳ですよ。
旅行なんかにはもってこいですな。
パリ旅行でも、24-240mmはホントに役立ったし。(このレンズは既に売却済み…)

今年も運河会場と手宮線会場しか行かなかったけど、
来年は以前も行った富岡教会や別の会場で、私なりの雪あかりを見つけてみようと思います。
[PR]
by s_eternal | 2017-02-16 22:32 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/25374902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fiat_lux at 2017-02-16 23:20
ご無沙汰しております。
小樽の雪あかりも、一度は訪ねてみたい場所なのですが、寒いでしょうし、人が多いでしょうし・・・(笑)
運河の上の明かりは、ワイヤーに灯りが灯してあるのでしょうか?
やっぱい、いつかは、この目で確かめないとイケナイようです(笑)

パリ写真の続きも楽しみにしております!
Commented by s_eternal at 2017-02-26 19:49
>fiat_luxさん
ご無沙汰してます。m(_ _)m
このイベントはすっかり有名なので、今では海外の観光客も多くて、
行くなら平日をオススメします。
土日は、運河会場を歩くのは大変です。(笑)