easy going days

α700 初外出!

札幌郊外のモエレ沼公園に行きたかったのだけど、
思いっきり寝坊したので(笑)、アルテピアッツア美唄に変更です。

e0001086_20254238.jpg
by α700+Vario-Sonnar T*DT16-80mm F3.5-4.5ZA
やっぱり解像度高いですね。

Dレンジオプティマイザーの効果が知りたかったので、
色々設定してみました。
クリエイティブスタイルは、スタンダードです。
RAW Dレンジオプティマイザー off
e0001086_20275483.jpg

RAW Dレンジオプティマイザー Lv3
e0001086_20291698.jpg

JPEG Dレンジオプティマイザー off
e0001086_20301160.jpg

JPEG Dレンジオプティマイザー Lv3
e0001086_20303580.jpg

こうしてみると、Dレンジオプティマイザー相当効果ありですね。
室内撮影とか、逆光時とか使えます。
今まで、Photoshopでシャドウ・ハイライトで調整してたけど、
一つレタッチの手間が省けそう。

RAWとJPEGとは、同じレベルでも効果の度合いが違うんですね〜。
RAWの方が暗いです。同じようになると思っていたんですけど。
あと、Photoshopで開いて気づいたんだけど、
RAW同士のonとoffでは、余り違いがないような…。
カメラのモニタで見てると、多少違いが分かったんだけど。
Photoshopじゃ、そのデータまで読めないって事??
SONY純正の現像ソフトじゃないとだめなのかなぁ?
-追記-
SONYのサイトのQ&Aで検索したら、RAWファイルには効果を反映させていない
とのこと…。
撮影時にその効果が適応されるわけではなく、あくまでも現像時に純正ソフトで、
適応できるって事か。私の勘違いか……。
モニタで見るのはJPEGだから、カメラでは効果あるように見えるって事ね…。
考えたら、RAWはデジタル処理されていないデータだから、当たり前だわね…。(^^*ゞ ポリポリ

シャッターが軽いので、半押しして構図決めてるときに、
油断するとシャッター降りちゃいます。(笑)
この辺は慣れですね。

あと、16:9撮りもしてみました。
e0001086_20373245.jpg

[PR]
by s_eternal | 2007-11-10 20:47 | photo | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://aqualove.exblog.jp/tb/6769553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Icchiy at 2007-11-11 19:34 x
初撮り、おつかれでしたぁ~♪
大満足だったようで、これから年末に向けてこの子の出番が多そうですねぇ。
気が付いたことはやはり発色の違いです。ツァイスバリオゾナーだからか
やはり写真全体に艶を感じます。
気候や季節にも影響があるんでしょうけど。
しっとりした印象で奥行き感や空気感がすごく向上しているふうに見えました。
しっとりすると逆に眠くなる感じもあるんだけど、これは決してそうじゃないですね。
木々の繊細な枝ぶりや葉はしっかり解像できているので決して眠い印象はないのです。
Commented by Icchiy at 2007-11-11 19:39 x
もう少し♪

Dレンジオプティマイザーという超便利な機能もあるんですねぇ。
あはは、要は部屋撮りや部屋のなかの窓に近い場所での撮影には適してそうですな。
しかし、こういう便利な機能を持つと、では露出制御っていうのはナンだろうって感じますね。
全てがカメラ側で行ってしまう。。。。
なんとなく撮り手の意思が無くなってしまう気がします。
ベンダー側はなんとかして失敗しない写真を撮らせようとしてますのでね(笑)
撮影の原点は絞りとシャッター速度、この無限の組み合わせで何かを表現していく
わけですけど、これを常に忘れないようにしたいですね♪
あ、機能に文句付けてるわけじゃないっすよぉ~~(爆)

Commented by masu at 2007-11-11 20:45 x
こんばんは~ニューカメラおめでとうございます。
それにしてもDレンジ何とかは凄いですね。私もRAWで撮ってアンダー持ち上げる場面ですね~...。
Commented by iraka at 2007-11-11 21:01 x
Sanaさん こんばんは。劇的回復でα700触って遊んできました。(笑)
Vario-Sonnarの効果でしょうか、とても暖色系のいい色ですね。(^^)
DR0って・・・α100の時はJPEGのみに効いたのですが、
今回はRAWで撮ってImage Data Converter SRでいぢれるのかと思ったのですが、できないのでしょうか!?
NikonはニコンキャプチャーでDR0と同じ機能のDライティングという機能があります。
キヤノンもDPPにトーンカーブアシストというのがあって、DR0ほどではありませんが多少補正してくれます。
これらを考えると、メーカー側は後でいぢるならソフトでどうにでもできるから
カメラ内JPEGで効果を持たせる考えなのかも知れませんね。
α100の時よりかなり効果があがっている様ですね♪
Commented by iraka at 2007-11-11 21:07 x
もういっちょ♪シャッターが軽くおりちゃう件。
他の個体はどうでしょうかね。時間あればお店のもいぢってみた方がいいかも。
ってのは、僕もα100でめちゃシャッターが軽くてふいにシャッターが切れちゃう悩みあって修理に出したことあるんですよ。
そしたらシャッター周辺の蓋(カバー?)みたいなところの部品を一式
変えてきてなおりましたの。
高い買い物ですから満足する個体をつかまないとネ!!
αSDは4回交換したし。(笑) > σ(^o^;)
Commented by Sana at 2007-11-11 22:43 x
>Icchiyさん
バリオゾナーは、ホントに良いですよ。
仰るとおり、発色、解像度と良いもの出してくれます。
ツァイスレンズで、もっとラインナップ組んで欲しいデス。
お金も必要ですけど…。(^^*ゞ ポリポリ
Dレンジは、便利な機能ですよ。
確かに「撮り手の意志」というより、「カメラ側の意志」って感じになりますね。(笑)
JPEGでは、カメラの設定になるので、Dレンジでシャドウ部分をどうにか出来ても、
全体的な雰囲気は、私はRAWで作る方が好みかなと。
Photoshopのシャドウ・ハイライト機能は、そのかかり具合を自分で
調節できますし。
ただ、便利であることは間違いないので、これをどう活かしていくか、
試行錯誤しちゃうかも知れません。(笑)

>masuさん
こんばんは。
確かにDレンジは、スゴい効果出ますよ。
JEPGオンリーで撮る方には、ホント使えるかも。
私はRAW撮りがメインなので、場合によって使い分けしていくことになりそうです。
Commented by Sana at 2007-11-11 22:53 x
>irakaさん
え?劇的回復??(笑)それは良かったですけど、治ったとたんα700
物色ですか??もう…。(笑)
Dレンジは仰るとおり、RAWではImage Data Converter SRで
Dレンジの設定が出来るって事らしいです。
私は、撮影時に設定されると勘違いしてたので…。(^^*ゞ ポリポリ
RAWは、後でいじることが前提なので、JPEGと区別したのかも知れませんね。
まあ、場面場面で使い分けていきますよ。
シャッターは、どうも軽い仕様みたいです。
のんこさんも言ってたし、体験セミナーの時もそうだったし、
某掲示板でも言ってた方いましたからね。
αSDより軽いタッチでおささるので(αSDはパコンと結構力入れてましたから)、
手ぶれは抑えられるかも??(笑)